アイテム

夏場のスーツを乗り越える!ステテコを履いてノンストレスなサラリーマンライフを送る。

4月末から本格的に暖かさが安定し気温が上がる季節がやってきます。
快適な暖かさから一度梅雨に突入して本格的な夏場に突入し
本格的な日本の夏になると平均で38度前後の気温の毎日が続きます。

そんな猛暑を少しでもストレスなく乗り切るアイテム”ステテコ”について紹介します。

日本の過酷な真夏を乗り越え快適に過ごす必須アイテム

異常な暑さによって身体中汗だくになって通勤や営業活動を行う毎日。
これってとても身体的なストレスになります。

真夏とはいえ、サラリーマンである限りスーツを着る事が一般的だと思います。
電車内も蒸れた様な匂いや気温で淀んだ空気に身を置く事も多々あるでしょう。

外の環境は変える事はどうしようも出来ないので、
自分の身体周りで何かストレスを減らす事が出来ないかと思った事はステテコを履く事で精神的に快適な環境を生む事が出来ました。

スラックスが足にべたつかない=スラックスが汚れない。

当然暑いと身体中に汗をかくと思いますが、
私はスラックスと脚のベタつきが一番気になりました。

通勤や営業活動中にスラックスに汗をかいて
乾いた後に膝とスラックスが接触する度にベタつき歩きにくくストレスになる感覚や、
汗が馴染んでしまった繊維は当然臭いを醸し出します。

その様な状態にストレスを感じており、スラックスを毎度洗う事しか解決策を見出す事が出来ませんでした。スーツは一度履いたら毎日洗濯やクリーニングをする事もなく、週に2回以上同じスラックスを履いている人も多いのではないかと思います。

そんな私はステテコ購入したのがきっかけで、とてもストレスの軽減になりました。
ステテコは殆どが膝下までの長さの為スラックスと脚が直接接触する事がなくなります。
具体的には
・スラックスが汗ばまない=ステテコが吸収してくれるので臭わない。
 (下着(パンツだけ)ですと必ず太ももよりしたは素肌がむき出しの為噴出した汗がスラックスに直接付着してしまう事の解消。)
・スラックスと脚がぴたつかなくなる。
・汗が付着した部分はステテコのみなので、毎日洗濯したら良く清潔に保つ事ができる。


ちなみに私はパンツ代わりになるので私はノーパンで履いています。
夏は特にパンツを履いてからステテコを履くとより蒸れてしまうので二重で履く事はお勧めしません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
単純に夏の不快なスーツに不満を感じている方がいたら一度ステテコを履いてみる事をお勧めします。膝とスラックスの汗だくな接触がなくなるだけでも随分と快適になると思います。
冬に履いても保温にもなりますし結果的に一年を通して利用する事が可能です。
なるべく快適にストレスのないサラリーマンの日常を過ごしましょう。